10/27から5日間のAmazon Big Sale開催中

ベントナイトの猫砂に毒性はあるのか?獣医師が解説します。

獣医師のにゃんとす(@nyantostos)です。

のアイコン画像

ベントナイトの猫砂って危険なんでしょうか?危ないというネット記事をよく見るのですが…

こういった無駄に危険を煽るネット記事って本当に多いですよね…

結論から言うと、ベントナイトにネットで言われているほどの強い毒性はありませんし、特定の疾患との関連も報告されていませんが、粉塵は吸い込まないに越したことはないと言う感じですかね。

この記事では…

  • ベントナイトは本当に危険なのか?
  • 安全かつ猫に優しい猫砂とは?

などを科学的根拠に基づいて詳しく解説します!

この記事を書いた人

目次

ベントナイトとは?

ベントナイト(主成分: ケイ酸アルミニウム)とは鉱物系の猫砂に含まれる主成分です。

鉱物系の猫砂ががっちり固まるのはこのベントナイトのおかげなのです。

ベントナイトの毒性は?本当に危険なのか?

しかし、このベントナイト、実は非常に危険な物質だとネット上では騒がれています。

例えば…

  • ベントナイト毒に侵されると低カリウム血症になる
  • 腎臓病の原因になる
  • 胃や腸にこびりつく
  • 喘息の原因になる

これらは本当なのでしょうか?

詳しく解説していきましょう。

「ベントナイト毒に侵されると低カリウム血症になる」は本当か?

「ベントナイト毒に侵されると低カリウム血症になる」という記載をネット上でよく目にします。

この情報源は、1報の論文(症例報告)が元となっているようです。

2歳6ヶ月の去勢された雌猫が、元気消失と脱力感を主訴に来院。低カリウム血症と重度の貧血を呈していた。この猫はベントナイトを含む猫砂を食べてしまう”異食症”の症状があった。静脈点滴、電解質、全血輸血で回復し、退院した。(中略)。ベントナイト中毒は、猫の低カリウム血症や低色素性貧血によって脱力感や筋力低下を呈する可能性がある。

Hornfeldt et al, 1996(訳: にゃんとす)

この症例は食べ物以外のものを口にしてしまう「異食症」の猫ちゃんが、大量にベントナイト猫砂を食べてしまった結果、ベントナイト中毒になってしまったと報告です。

すなわち、通常の猫砂の使用では低カリウム血症をはじめとしたベントナイト中毒には陥ることはまずありません

これはネット記事にありがちな「量の概念」が欠如している典型的な例です。

水にも中毒量があるのですから、猫砂を大量に食べたら何らかの毒性が出るのは当たり前ですね。

ちなみにベントナイトは毒性が低く、使用制限のない食品添加物としても使用されています。

「ベントナイトは腎臓病の原因になる」は本当か?

これは完全に情報元不明の間違った情報です。

腎臓病だけでなく、ベントナイト猫砂の使用と特定の疾患の関連は今のところ報告はありません

「ベントナイトは喘息の原因になる」は本当か?

これは猫でしっかりと証明されたわけではありませんが、知り合いの獣医師は猫砂(ベントナイト猫砂かどうかは不明)が原因と思われる猫喘息を経験したことがあるようでした。

実際にベントナイトは第1種粉塵に分類され、厳格に最大許容濃度が決められていますし、人ではベントナイト猫砂の粉塵を大量に吸い込んだことによる呼吸器障害が数例報告されています(小林ら, 2001年)。

今のところ猫ではベントナイトと猫喘息の関連等は証明されていませんが、吸い込まないに越したことはないというのが個人的な意見です。

そのため、粉塵が舞にくい猫砂を選んだほうが良いでしょう。

「ベントナイト猫砂は胃や腸にこびりつく」は本当か?

これも情報ソースは不明です。

数年動物病院に勤務していましたが、今まで診たことも他の獣医師からそういった症例は聞いたことがありません。

ネットで検索してみると、とある動物病院のホームページで、固まる猫砂の誤食が食道に詰まった例が紹介されていたので、可能性としてはゼロではないのかもしれません。

誤食しやすい猫ちゃんやいろんなものに興味がある子猫は、気をつけたほうが良いかもしれません。

また、粉塵が舞やすい猫砂は体に付着し、グルーミングを通して胃や腸に入る場合があります。

やはり、粉塵が舞にくい猫砂を選んだほうがより安全でしょう。

安全かつ猫に優しい猫砂はどれか?

では、安全かつ猫に優しい猫砂はどれなのでしょうか?

トイレを我慢することによる泌尿器病のリスクを考えると、正直、鉱物系猫砂(ベントナイト猫砂)一択です

ベントナイトにはネットで騒がれているほどの強い毒性はありませんし。

とはいえ、粉塵を吸い込まない工夫は必須かなと思います。

おすすめなのは99%以上ダストカットされた高品質な鉱物系の猫砂です。

私はプレシャスキャット Dr.エルスレイ ウルトラを使用しています。

おすすめの猫砂

鉱物系

公園からとってきたんですか?ってくらい自然の砂に非常に近く、猫に大人気の猫砂です。

決め手は、これほど粒の小さな砂なのにく、ホコリがかなり少ない。

製造過程できちんとダストカットされているようです。

うちでも似たようなことをやってみました。

プレシャスキャット
粒の小さい猫砂なのに、ホコリは少ない
紙製猫砂
一般的な紙製猫砂

ホコリがまったく立たない訳ではないですが、ほとんど立ちません。

猫が一生懸命ほりほりするくらいではまったく気になりません。

ベントナイトの毒性についてのまとめ

ベントナイトは確かに完全に安全とは言い切れませんが、ネットで言われているような強い毒性はありません

粉塵が舞にくい鉱物系の猫砂を選ぶようにしましょう。

万が一、咳やくしゃみ等が見られた場合は使用を中止し、動物病院を受診してください。

また毒性が低いとはいえ、誤食癖のある猫ちゃんは思いがけない毒性が出たり、固まった猫砂が詰まる可能性はゼロではないので、その点も頭の片隅に置いておきましょう。

正しい知識があればベントナイトを極度に恐れる必要はありません

鉱物系猫砂で猫ちゃんにとって快適なトイレを目指してみましょう!

おすすめの猫砂

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1匹の猫と暮らす獣医師。メインのお仕事はとある研究所でがんの研究をしています。研究の力で誰も治せない難病を治せるようにするのが夢。

目次
閉じる